施設常駐警備の働き方 施設常駐警備の働き方 施設常駐警備の働き方について、詳しく紹介しています。

施設常駐警備の一日

無線機など、機器類の準備装備の確認
8:50
出勤

会社に電話で出勤の連絡

本日の行動予定の報告、連絡事項の伝達、規制車の準備
9:00
朝礼・業務開始

本日の行動予定の報告
連絡事項の伝達

担当現場で業務を開始
10:00
出入館管理

警備室にて出入館管理

他のスタッフと共に昼食休憩
12:00
昼食

他のスタッフと共に昼食休憩

休憩後、再度業務開始
14:00
巡回

施設内の巡回、施設案内など
不審物の確認

休憩後、再度業務開始
18:00
帰社

日報、報告書の作成
夕礼にて引継ぎをし、退社

※上記のスケジュールは一部の現場のスケジュールになります。現場によっては時間等異なります。

施設常駐警備の装備

  • 制帽01
制帽
警備員の落ち着きと厳格さを表し、いち早く警備員として視認されることに役立ちます。
  • 制服01
  • 制服02
  • 制服03
制服
機能性と快適性を追求した素材が使われています。また、現場環境・季節に応じて半袖・長袖・防寒着を用意しております。

施設常駐警備の求人

  1. 役所や工場などの施設警備員

    配属先建物内の巡回や出入り、施錠などの管理を行っていただきます。自分のペースで働けます。(勤務地選択可能、シフト制)

    給与
    月給150,000円~200,000円
    シフト
    最寄り駅
    吉成駅
    • 徳島県北部