代表ご挨拶

森和則

働く人の会社でありたい・人として為すべきことができる・そんな会社でありたい

当社は警備事業からスタートし、今後人材の総合サービスの企業を目指しております。その為に、適材適所でその人に合った仕事を提供し、社員のやりたいことは実現できるようにサポートをしております。稼ぎたい人には稼いでもらう。経営者になりたい人には経営者になってもらう。何を目的とし何を得たいか?そのこと受け個々の方向性を考えていきたいと思っております。社員全員がただいるだけでなく「働く人」の会社でありたいと考えております。また、女性の働きやすい環境の整備や、今まで少なかった新卒採用等、多様性のある職場づくりをしてまいります。私が社員に求めることは、そんなに難しいことではありません。素直で目配り、気配り、心配りができ、身軽でやる気、元気、根気がある、そんな人として当たり前に為すべきことをきっちりとできるそんな人を求めております。当社はグループ全体で現在約300名の社員が働いております。できるならば応募していただける方に合わせた事業展開を考えており、基幹部門から発生する部門の新設も検討しています。働きやすさを求める人と、盤張りを認めて欲しい人、全然違うタイプの多様性を認めます。これからの当社の発展の為には、既存の枠を超えて、自ら企画し、実行できる人を求めているだけでなく、肩肘を張らないマイペースな人もOKと考えております。社内ベンチャーも大歓迎です。是非、当社とともに人生を歩みましょう。

企業情報インデックス